070-3342-0803

ブログ

2018/02/02(金)

【警告】一度なったら治らない?ストレートネック【大田区蒲田肩こり】

カテゴリー:スマホ症候群, 菱形筋, 頭痛

 

 

@大田区の整体院より

こんにちは
大田区蒲田「肩こり」専門整体院
院長 相馬直子です。

ストレートネックはその名の通り

首の骨の状態のことを言います。

本来首の骨は少しカーブがあるのですが

そのカーブがなくなり

まっすぐになっている状態です。

 

正常な角度は30〜40度ですが

ストレートネックでは30度以下に

なる方もいます。

 

ストレートネックの首の状態では

頭部や重心線が前に背骨の前に

突き出してしまっているので

頭の重さがダイレクトに

首にかかってしまいます。

 

そのせいで首こり肩こり、頭痛が起きて

ひどくなると吐き気やめまい、

耳鳴り、腕のしびれ、などなど

おおよそ首のせいだとは

思えない症状となって現れます。

 

さらに、首の骨が逆カーブしてしまうと

重症と言われています。

 

整形外科では消炎鎮痛剤が出たり

リハビリなど対処療法がメインです。

 

手術は行いませんので、治すことはできません。

 

絶望的なことばかり書きましたが

当院ではまず簡単にできることがあるので

それをおすすめしています。

 

バスタオルをくるくる

大きめに巻いて

首の下に置きます。

 

後頭部の

一番出っ張ってるところが

つくくらい。

 

すると少し

首にカーブができるので

首、肩周辺の筋肉が緩みます。

 

そのまま3−5分

そのあと首にタオルを当てたまま

両膝を立ててその両膝を左右に倒します。

ゆらゆらする感じです。

 

骨盤から首の骨の

歪みが改善されてくるので

少しずつ良くなっていくことを

感じられると思います。

 

 

次は番外編

美容にも悪影響な

スマホ症候群です。

 

 

 

2月14日(水)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

070-3342-0803

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。